HOME足の靭帯>腸骨大腿靱帯

足あし脚  から 元気者  運営者からのコメント

足あし脚から元気者へご訪問ありがとうございます!


 一日中使っているのに、なかなか考えることが少ないのが足です。そこでこのサイトでは最初から最後まで足だけにこ だわっていきたいと思っています。

 足の豆知識、どうしたらという素朴な疑問に答えていければと考えています。

 でもかる〜く流して読んでくださいね。何かあったら、参考程度にして、まずは病院で精密検査してください。意外に大変 だったりということもありますので、くれぐれもご注意を!

スポンサードリンク


股関節の反射区が足にもあります。くるぶしにそった周りの下部分ですが、反射区に限らず、体は対応しているところがあると言われています。例えば足などねんざすると、その部分にあまり手を加えることが出来ないわけですが、右足なら右手、右足の親指なら右手の親指というふうに対応していますので、対応する部分をこすって血のめぐりを良くすると治るのが早くなるといわれています。
また、特別な冷え性の人や冷えているときはそうもいきませんが、左足をもんでいるうちに、あとでもむ右足が温かくなっていることはしばしばです。体はつながっているので不思議なことはないのですが、これも参考にして良いかな、と思っています。
痛い箇所はいじれませんが、そうやって他を刺激して、間接的に働きかけることが体は出来ます。


腸骨大腿靱帯(ちょうこつだいたいじんたい)

「お医者さんと相談しながら進めましょう」 Y靱帯
下前腸骨棘および寛骨臼上縁と、転子間線を結び、逆Y字型
●の箇所
*腸骨を前面に広げた図になってます。
Copyright (C)  All Rights Reserved 足あし脚から元気者