HOME足の靭帯>寛骨臼横靱帯

足あし脚  から 元気者  運営者からのコメント

足あし脚から元気者へご訪問ありがとうございます!


 一日中使っているのに、なかなか考えることが少ないのが足です。そこでこのサイトでは最初から最後まで足だけにこ だわっていきたいと思っています。

 足の豆知識、どうしたらという素朴な疑問に答えていければと考えています。

 でもかる〜く流して読んでくださいね。何かあったら、参考程度にして、まずは病院で精密検査してください。意外に大変 だったりということもありますので、くれぐれもご注意を!


スポンサードリンク

よくお客さんから「足もみして疲れませんか?」という質問を受けます。一時間じっくりもんだりするのを見て、そう思うのでしょう。ふだんやっていることはあまり疲れを感じません。皆さんも同じだと思います。同じ動作だと体が慣れてくるので大丈夫なわけです。ところが、ちょっといつもと違う要望があって足以外を上から押す、足でもベッドではなく床に寝ている人をもむ、となれば話は大分違ってきます。労働してる、という体力の実感があります。私は腰痛はもっていませんが、警戒はしています。どうしても長い時間なので、背筋を反り返したり、丸めたりを交互にしないと腰あたりがきつくなってきます。うっかりマッサージに夢中になって、腰が硬直した感じになると、反対の姿勢をとるのにちょっと苦労します。
皆さんもパソコンなんかでジーッとしていることが多いでしょうが、ときどきストレッチをするクセをつけましょう。


寛骨臼横靱帯(かんこつきゅうおうじんたい)

「お医者さんと相談しながら進めましょう」 関節唇とともに、関節窩を深くしています
Copyright (C)  All Rights Reserved 足あし脚から元気者